TAC Salvatore (TACサルヴァトーレ) オフィシャルサイト

クラブプロフィール

 
スローガン
 

活動目的

 2002年に創部したジュニアユースサッカークラブ「TAC Salvatore」が誕生したきっかけは、中学校の消えゆく部活動という状況の中で、サッカーが好きなのに続けることが困難な才能ある子供達やサッカーを愛する子供達にサッカーを思う存分に集中できるような環境を作り、受け皿となるようなチームを目指してTAC Salvatore(通称サルヴァ)は創部されました。

指導者、スタッフ、保護者、選手が一丸となって活動を続け、気がつけば16年を超える月日が過ぎ、2020年4月に19期生を迎えることができました。

 試合を通しての成長に関しましては、2015年に12期生が東京都U-15クラブユースにて東京都第7代表決定戦まで勝ち上がり、関東大会まであと1勝というところまで迫り、過去最高の記録を作り、新たな歴史の1ページを記してくれました。

 中学校生活の3年間は、成長期であると同時に難しい時期でもあります。
この時期にサッカーを通じて単にスポーツの技能を高めることのみならず、心身ともに調和のとれた発達を目指して教育活動も行ないます。
 また、指導者、スタッフ、選手並びに保護者がともに学びあう姿勢で地域スポーツの普及と振興の寄与することを目的としています。

 サルヴァというクラブは、ひたむきにボールを追い、勝利を目指しながらサッカーの技術だけでなく、好きな事に対する姿勢、サッカーを通して何かを学ぶという意識の下、「選手・指導者・スタッフ・保護者・関係者が一枚岩となって「チーム一丸」で活動をしています。

活動方針

方針

クラブ紹介

★TAC Salvatoreの由来

TAC Salvatoreというチーム名の意味は次の通りです。
「T」・・・「TACHIKAWA:立川」
「A」・・・「Assosiezion(アソシエーション:組織や協会という意味のイタリア語)」
「C」・・・「Calcio(カルチョ:サッカーという意味のイタリア語)」
「Salvatore」・・・「サルヴァトーレ:救世主という意味のイタリア語」

省略して「サルヴァ」と呼ばれています。
世界にひとつしかないサッカークラブ、それがTAC Salvatoreです。選手・保護者・監督・コーチ・関係者の方々・・・
サルヴァに携わる全ての人々が胸をはり、誇りをもって戦えるチーム名を考案しました。
選手ひとり、ひとりが仲間を助け、チームを助ける「救世主」のような存在や選手になってほしいという願いも込めています。

★チームのマーク
マーク
マークが丸の形になっているのは、サッカーボールを表しています。
「S」の文字が「龍」になっており、「龍」は天に昇る龍のごとく選手とチームが上昇し、飛躍するようにという願いが込められています。
「2002」はチーム設立年です。
★「チームカラー」と「ユニホーム」

TAC Salvatoreの基本カラーは「水色」「黒色」「白色」の3色となっております。
ホームのユニホームでは「水色」を中心として黒色が番号やチーム名、「白色」がワンポイントカラーとして起用しています。アウェーのユニホームは「白色」を中心に「青色」を番号やチーム名で使っております。
ホーム、アウェーユニホームは個人管理となっています。GKも同様でユニホームは個人管理となっております。

ウェア
★現在のクラブ員数(2020年8月現在)
カテゴリー 人数
U13(19期生) 28名
U14(18期生) 30名
U15(17期生) 29名
  合計 87名
 

活動内容

★練習会場

立川市立第四中学校(立川市幸町5−49−1)

★練習日時
曜日 集合 練習時間
火曜・木曜 18時50分 19時〜20時50分(21時解散)
水曜 18時50分 19時〜20時30分(20時50分解散)
@昭和第一学年高校
※スクールでの個人参加
土曜・日曜 15時50分 16時〜18時50分(19時解散)
 
★年会費&月会費

年会費:8,000円
月会費:8,000円

※会費は、コーチ料・リーグ登録費・備品・消耗品等スポーツ保険料
遠征交通費・合宿費用等は別途個人負担となっております。
※スクール月会費はサルヴァ選手2,000円、サルヴァ以外の選手3,500円。(手渡しでの封筒にて直接お支払い)

★進学塾・立川幸校との提携

昨年の4月に開校致しました。練習会場の立川四中から徒歩2分のところに学習塾があります。
立地面から便利で、学習機会確保にも力を入れてます。
また家が遠くて通えない生徒には通信授業(オンライン)もあります。

その他、中間テスト、期末テストのテスト前対策、春期、夏期、冬期講習、英検、模擬なども対応しています。

主な実績と優勝タイトル

★クラブユース連盟主催大会の主な実績★
大会名 実績
Tリーグ(全都リーグ/現T2リーグ) 1度(14年)
高円宮杯・都大会 10年連続出場(10〜19年)
※最高位:準決勝進出(12年)
U-15クラブユース選手権 決勝トーナメント進出 5度(12、15〜17、19年)
※最高位:決勝進出(15年)
U-14クラブユース選手権 4次リーグ進出 1度(19年)
U-14クラブユース選手権 3次リーグ進出 6度(10、14、15、17〜19年)
※最高位:14位(14年)
U-13クラブユース選手権 4次リーグ進出 1度(17年)
※最高位(17年)
U-13クラブユース選手権 3次リーグ進出 7度(11〜14、16〜17、19年)
 
★優勝タイトル★
大会名 回数・年度
立川市中学サッカー大会・ライオンズ杯U-14の部 9度(03、06、09〜15年)
立川市中学サッカー大会・ライオンズ杯U-13の部 1度(05年)
ニューチャンプ杯 1度(03年)
三多摩フレッシュ杯U-13の部 1度(06年)
町田サッカー協会交流大会 3度(06〜07、12年)
立川市民大会U-13の部 1度(06年)
立川市民大会U-14の部 3度(06、09年)
立川市民大会U-15の部 5度(06、07、12〜14年)
三多摩杯U-13の部 2度(07、09年)
三多摩杯U-14の部 1度(09年)
三多摩杯U-15の部 2度(08〜09年)
三多摩U‐15リーグ 3度(07‐08、08‐09、12‐13年)
三多摩U‐14リーグ 1度(10‐11年)
三多摩U‐13リーグ 1度(09‐10年)
三多摩Jr.ユースリーグSS(U13・U14)リーグ 1度(15‐16年)
三多摩選抜ジュニアユースサッカー大会U13の部 1度(13年)
三多摩選抜ジュニアユースサッカー大会U14の部 2度(14、16年)
葛飾サマーフェスタ(U13の部) 2度(13、16年)
U14 8人制サッカー招待大会 1度(14年)
Developmentリーグ 2度(16、18年)

合計43個(2019年12月末現在)

主な年間スケジュール

年間スケジュール
入会案内スクールブログお問い合わせフォトギャラリー動画Youtubeタスクル
Copyright©TAC Salvatore. All Rights Reserved.