特定非営利活動法人 Generale Muroran Sports Club
(ジェネラーレ室蘭スポーツクラブ)オフィシャルサイト

プロフィール


2009/3/1     Generale Muroran U-15としてサッカークラブとして活動を開始。
2009/10/16 特定非営利活動法人として認証 NPO法人Generale Muroran Sports Clubとして活動を開始。
2010/4/1     U-15 Mリーグ参戦
2011/4/1     U-15 道南カブスリーグ昇格
2012/4/1     Generale Muroran U-12開設
2014/4/1     U-15 北海道カブスリーグ2部昇格
2015/4/1     U-15 北海道カブスリーグ2部参戦
2015/4/1     テニスクラブを開設
2015/4/1     ストレッチクラブを開設
2018/4/1     ミニバレークラブを開設
2018/4/1     バドミントンクラブを開設
 

目的


北海道西胆振を中心として、子供から大人まで幅広い人々に対して楽しんでスポーツを行う事の出来る、機会、環境施設などを提供する事業を行いスポーツを通じて健康で健全な社会作りを進め、青少年の健全な心身の発達・育成に力を注ぎ、広くスポーツの振興や地域コミュニティの活性化に寄与する事を目的としています。

NPO型のコミュニテイスポーツクラブが主体となって地域のスポーツ環境を形成する。学校・廃校施設の活用や学校へのクラブ指導者の派遣など、クラブと学校教育が融合したスポーツ・健康文化にわたる多様な活動を通じて、世代間交流やコミュニティスクールへの発展につなげる取組をしています。
 

経過


西胆振は地域的にもサッカーの町と言われる程、サッカーが盛んな地域であり、その地区のサッカー関係者が集まりサッカーをはじめ様々なスポーツに関する活動を行う機運が高まってきた。

子供の成長は保護者を含めた子供の環境が大きく影響することを知り、年齢・男女を問わず、できるだけ多くの種類のスポーツ活動を通し、市民がスポーツをする楽しさ、スポーツを通して互いに切磋琢磨し、年齢に応じた身体活動をすることにより互いに健康、個々人相互のふれあいによる人と人とによる絆の構築が期待される、地域総合型スポーツクラブのクラブライフが必要となってきた。

今後さらに持続的に、この組織を発展させて行く為には確固たる組織の形を成し、強い理念を持ち、経済的に自立した組織になる必要がある。そのために本クラブは、特定非営利活動法人を設立させ、サッカーに留まらない充実した事業の創造と提供、常に多くの会員が活動できる場の確保と運営体制の強化を図り、今まで以上に地域社会に貢献する活動を行う事を目的とする。
 

法人概要


名 称  特定非営利活動法人 Generale Muroran Sports Club
理事長  滝谷 勲
所在地  〒050-0085室蘭市輪西町1丁目32番14号
電 話  0143−47−8019
FAX  0143−45−8019

Copyright©Generale Muroran Sports Club. All Rights Reserved.