府中新町FC公式ホームページ
東京都少年サッカー連盟 第10ブロック
府中市少年サッカー連盟

プロフィール

名称

特定非営利活動法人府中フットボールアカデミー
府中新町FC

所在地

東京都府中市

沿革

1994年/新町小PTA会長の呼びかけにて設立。葛谷現監督(別記)を招聘
1996年/金田喜稔氏(元日本代表・解説者)による、ストリートサッカー大会「金田カップ」発足。
〜2002年/東京都サッカー協会登録せず、鹿島アントラーズ,湘南ベルマーレ等Jリーグ下部組織チームをはじめ、関東各地域のチームと、7人制を中心とした試合を重ねる。(地域の大会は、フットサル大会に出場)
2003年/東京都サッカー協会登録,府中市少年サッカー連盟加盟
2017年/ 特定非営利活動法人(NPO)認証

役員

【代表理事】
小澤 量(府中新町FC代表)

【理事】
斎藤 弘(府中新町FC設立者/新町小学校元PTA会長)
アデマール・ペレイラ・マリーニョ(元フットサル日本代表監督/府中新町FCゼネラルアドバイザー/コーチ)
金田 喜稔(元日本代表選手/府中新町FCアドバイザー/「金田カップ」主宰)
葛谷 智貞(府中新町FC監督)
長澤 達雄(OB保護者)
平田 明宏(OB保護者)
加藤 洋英(府中新町FC世話役/OB保護者)
臼井 克寿(府中市議会議員)
※「年齢順」

【監事】
佐々木 俊夫(府中新町FC会計監事)

スタッフ
役職 氏名
代表者 小澤 量
ゼネラルアドバイザー アデマール・ぺレイラ・マリーニョ
監督 葛谷 智貞
全体コーチ 田中 真二(療養中)
主任コーチ 葛谷 貴司
コーチ アデマール・ぺレイラ・マリーニョ
高田 真
葛谷 貞洋
吉川 晋之介
吉村 純平
会田 哲也

久保田 大介
海老沼 志朗
藤川 拓哉
尾崎 惇史
石崎 知樹
小河原 康之
審判部 (部長)中川 聖和
トレーナー 牛島 聖輔
会計監事 佐々木 俊夫
監督略歴

国学院久我山高校−中央大学サッカー部(1982年卒業)
社会人サッカー引退後フジテレビ入社。スポーツ局時代は「すぽると!」担当。
87年、バイエルンミュンヘンでのコーチ研修時に、現地の少年サッカーに触れる。
監督就任後、95年、ジーコサッカーセンターにおいてのコーチ研修をはじめ、ユベントスなどで、コーチ研修を重ねる。

ゼネラルアドバイザー/コーチ略歴

1954年3月23日生まれ/ブラジル・ベロオリゾンテ出身
◆15才クルゼイロ入団→18才プロ契約
◆札幌大学留学生とし来日。大学選手権などで活躍。
◆フジタ工業サッカー部(現・湘南ベルマーレ)では、日本リーグ・天皇杯など優勝に貢献。
◆セルジオ越後氏との「さわやかサッカー教室」コーチとして少年サッカーの普及活動。
◆日産自動車サッカー部(現・横浜Fマリノス)に現役復帰。
金田喜稔・木村和司・水沼貴史・柱谷幸一・田中真二などと、「日産黄金時代」を築く。
◆1994年/日本代表監督ファルカン氏の通訳として代表チーム参加
◆1999年〜2000年/フットサル日本代表監督

≪監修≫
図解 ブラジルの練習―南米の強豪クルゼイロに学ぶ
サッカー王国ブラジルに見る「決定力」育成法

全体コーチ略歴

浦和南高校−中央大学サッカー部(1983年卒業)−日産自動車サッカー部
日産では、一年目よりレギュラーとして活躍。
日本リーグ,天皇杯,リーグカップ、全タイトルの2年連続3冠制覇など、金田喜稔・木村和司・水沼貴史らとともに、中心選手として日産黄金時代に貢献。
79年ワールドユース日本代表として出場。日本の唯一の得点をアシストするなど、フル出場。
その後も日本代表選手として、82年スペイン・86年メキシコW杯予選、84ロス五輪予選など出場する。
Jリーグ発足後は、選手として浦和レッズ,京都サンガでプレー。
現役引退後、指導者へ転身。S級ライセンス取得。
J2・徳島ヴォルティス/トップチーム監督など歴任。

主任コーチ略歴

堀越高校−帝京大学
早くから指導者を志し、若いながらもアシスタントコーチを含め12年の指導経験。
数回にわたり、ブラジルにコーチ留学経験を持つ。
ブラジル育成クラブ「グアスアーノFC」では、ユース年代の指揮を任される。
クラブではトップチームを中心に全体を担当する。

お問い合わせ サッカーショップ加茂 西大宮病院 日本語版 ポルトガル版
Copyright©Fuchu Shinmachi FC. All Rights Reserved.