星稜高校サッカー部オフィシャルサイト

試合結果
プリンスリーグ北信越第5節vsツエーゲン金沢U18 日時:
大会名:
星稜 1−2 ツエーゲン金沢U18
前半
後半
【得点】
星稜

山崎
立ち上がりからツエーゲン金沢がボールを持つ展開となるが、
コンパクトに守備をし、危険なエリアに運ばせない。
FW山崎、山下が相手DF陣にプレッシャーをかける。
徐々にサイドで奪うシーンが増え、MF戸川を起点に攻撃を仕掛ける。
同点で前半を折り返したかったが、42分。クリアーボールを相手に拾われ失点。
後半は相手コートで奪うシーンが増え、攻撃のシーンが増える。
FW橋も献身的な動きでチームを勢いづける。
56分MF前田がペナルティーエリアで倒されPKをとる。山崎がしっかりと決め同点にする。
相手チームはFWを起点に精度の高いロングボールを入れリズムをつかむ。
82分、相手チームの個人の打開から失点。終盤、セットプレーなどで得点を奪いにいくが最後まで得点が奪えず。

公式戦で初めての敗戦。この悔しさを次の試合にぶつけてほしい。


【 2021/05/09 更新】
戻る
Copyright©Seiryo High School SOCCER CLUB. All Rights Reserved.