木更津総合高等学校サッカー部オフィシャルサイト

リーグ戦
VS 習志野
日時:7月15日
大会名:高円宮杯JFA .U- 18サッカーリーグ2018千葉1部
木更津総合 1−0 習志野
前半
後半
【得点】
木更津総合
65分
24番
本日、木更津総合サッカー部にとって、千葉県代表に一番近付いた歴史に残る試合となりました。今年のインターハイ予選で、流通経済大柏と市立船橋を倒して、千葉県チャンピオンになった習志野高校とリーグ戦で闘いました。前半相手のシュートをGKが何度も止め、0-0で折り返し、少ないチャンスから相手のゴールに向かい後半20分にカウンターから24番がGKの動きをみて、ループシュートで先制点を奪う事が出来ました。その後、3年生を中心に最後まで集中して、粘り強くプレーした結果、無失点で勝利する事が出来ました。気温が35℃を超える厳しい中、本当に選手達が頑張りました。次の試合はテクニシャン軍団の中央学院です。リーグ前半の最終節を今日以上に集中して、全員で勝利を目指したいと思います。対戦していただいた習志野高校の関係者の皆様ありがとうございました。また、遠方まで応援に来て下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。今日歴史的な勝利が出来たのも、いつも選手達をサポートして下さっている皆様のおかげです。今後も選手達の応援よろしくお願い致します。
【 2018/07/15 更新】
Copyright©Kisarazu Sohgoh High School Football Club. All Rights Reserved.