〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1 多摩キャンパスサッカー場

中央大学学友会サッカー部オフィシャルサイト

試合結果
【更新情報】Iリーグ(B)第9節 vs立正大学 戦評

[戦評] インディペンデンスリーグ2018関東2Dブロック vs立正大学U-22

9/16(日) 12:00kick off

@立正大学熊谷校舎内サッカー場

 

中央大学 2 – 0 立正大学

得点者: 竹村史明×2

 

スタメン

GK 生亀達也(4年)

DF 萩原俊(1年)

      米森太陽(1年)

      辻真太郎(2年)

      大熊将季(1年)

MF 和田悠汰(1年)

       小林怜波(1年)

       梅原速人(4年)

FW 岡村拓紀(1年)

       栗脇拓人(2年)

       竹村史明(1年)

 

サブ

GK 保坂悠人(3年)

DF 林尚佑(3年)

      立岩拓海(3年)

MF 堀田将弘(4年)

      中村拓斗(3年)

FW井澤佳吾(2年)

      堀巧(3年)

 

〈前半〉

立正大学キックオフ

 

前半16: 立正大学、左サイドを突破しシュートを放つも生亀がファインセーブ。

 

前半28:中央大学、右サイドを岡村が突破し、クロスを上げる。中で待っていた栗脇が頭で合わせるも、惜しくもバーを越える。

 

前半39:中央大学、和田が相手ゴール前でボールをカット。流れたボールを小林がシュートを放つも右隅に外れる。

 

前半終了

中央大学 0−0 立正大学

 

 

〈前半総括〉

 ピッチを幅広く使い、終始試合を支配していたが、決定的なシーンをあまり作り出せていなかった。後半はゴール前での連動を増やし、得点に繋げていきたい。

 

 

〈後半〉

 

後半15:立正大学、PA外からミドルシュートを放つも、左隅に外れる。

 

後半18:小林out、中村in

 

後半21:中央大学、竹村が中央突破からシュートを放つも、GKのファインセーブにあう。

 

後半26:中央大学、和田のFKクロスがそのまま枠内へ。しかし、GKのセーブにあい、惜しくもゴールならず。

 

後半29:中央大学、栗脇のパスを受けた岡村がニアにシュートを放つもGKにセーブされる。

 

後半30:中央大学、得点

萩原のCKを竹村が右足で合わせて、待望の先制点を決める。

 

後半38:栗脇out、堀in

 

後半43:中央大学、得点

竹村が自ら得たPKを確実に決め、追加点。

 

後半45:岡村out、井澤in

 

後半終了

中央大学 2-0 立正大学

 

 

〈後半総括〉

ボールを握られる時間帯もあったが、粘り強く守備を続け、先制点を得られたのが大きかった。得点後、前線からのプレスや切り替えがより一層良くなり、最後まで集中力を切らさなかった。

 

 

〈試合総括〉

5バックという引いた相手に対し、粘り強く闘い抜いたことが勝利要因だったように思える。得点後は落ち着きのある中央大学らしい試合展開を行うことができ、応援含め、チームが一致団結した素晴らしい勝利だった。次節の青山学院戦に向けて、質の高い練習を重ねて試合に挑みたい。

 

(文責:大木正也、河端陸)

 
【 2018/09/16 更新】
前月←   2019年8月  →次月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お問合せ中央大学サッカー部 スコア速報 by Player! 中央大学サッカー部 スコア速報 by Player! CHUO SPORTS ACADEMYU-15 試合ブログ
Copyright © CHUO UNIVERSITY FOOTBALL CLUB. All Rights Reserved.