〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1 多摩キャンパスサッカー場

中央大学学友会サッカー部オフィシャルサイト

試合結果
【更新情報】関東リーグ第7節vs東海大学 戦評

[戦評]第92 関東大学サッカーリーグ戦

7 5/30(水) 18:00kick off

@中央大学多摩キャンパスサッカー場

 

中央大学 2-1 東海大学

得点者:渡辺剛、加藤陸次樹

 

スタメン

GK佐川雅寛(4年)

DF樋口弘毅(4年)

     渡辺剛(4年)

     上島拓巳(4年)

     相原旭(3年)

MF中村亮太朗(3年)

      縄靖也(3年)

      宮城和也(3年)

FW中村文哉(4年)

      櫻井昴(4年)

      加藤陸次樹(3年)

 

リザーブ

GK飯吉将通(2年)

DF今掛航貴 (2年)

     安部崇士(3年) 

MF 川元雄太(3年) 

      蓮見謙介 (4年)

FW 大久保智明(2年) 

      野口竜彦(3年)

 

 

<前半>

 

前半3:東海大学、17番がロングスローでPA内へボールを放り込む。自陣近くのスローインはロングスローに注意したい。

 

 前半6:東海大学、得点

左サイドを崩され、雨で濡れたピッチによりスピードの早いグラウンダーのクロスが上がる。ニアでスルーされその奥に走り込んだ4番が冷静に合わせゴール。早い時間に失点を許す。

 

前半11:中央大学、右サイド樋口のクロスをファーで加藤が折り返し中村(文)がシュートを放つが枠の外。

 

前半19:中央大学、相原、櫻井が左サイドで素晴らしいコンビネーションを魅せ、カットインした櫻井が強烈なミドルシュートを放つ。これはGKが弾きCKを得る。

 

前半21:中央大学、縦に入ったボールを宮城がワンタッチで前線の加藤へパス。右サイドを駆け上がった中村(文)へスルーパスを送りシュートまで持ち込むもシュートはGK正面。

流れるようなパスワークで次々とチャンスを作り出す。

 

前半25:中央大学、全然ボールを取られません。多くのパスをつなぎながら相手コートでプレー。左サイド深くで受けた樋口がクロス。櫻井が中で合わせるがGK正面。

 

前半30:中央大学、得点

右サイドから中村(亮)のフリーキック。相手のクリアを渡辺がダイレクトでシュート!渡辺が頭ではなく足で得点を奪い喜びの昇竜拳!

同点に追いつく!

 

前半34:中央大学、得点

右サイドを脅威的なスピードで駆け上がった中村(文)がアーリークロス。そのクロスが相手に当たりうまくコースが変わり走り込んだ加藤が華麗に合わせる。貴重な逆転ゴール。

 

前半39:中央大学、左サイド中村(亮)のフリーキック。中で上島が合わせるがGKが弾き惜しくもクロスバー。

 

前半終了

中央大学 2-1 東海大学

 

 

〈前半総括〉

早い時間に失点を許すが、慌てることなくボールを動かし中大ペースで試合を進めることができた。前線のコンビネーションが素晴らしく、5バックで守りを固める東海DFラインを幾度となく打ち破る。セットプレーから同点ゴールを奪い、すぐさま逆転することができ、これ以上ない展開。

 

 

 

〈後半〉

 

後半1:東海大学、立ち上がりにパワー全開の雰囲気を伺える。。素早い攻撃でPAへ侵入し、シュート。これは佐川が気迫のストップ。立ち上がりの相手の勢いに注意しなくてはならない。

 

後半5:東海大学、中盤のパスミスを奪われ素早いカウンターを受ける。ゴール前になんとか戻り、身体を張って弾き出す。

 

 

後半9:中央大学、相手センターバックに櫻井が素早くプレッシャーをかけ、ボールを奪いそのままゴール前までドリブルで運びシュート。惜しくもゴール右に逸れる。

 

後半15:東海大学、左サイドからのクロスがそのままゴールへ向かいクロスバーに直撃。危ないシーンとなる。相手の勢いが強まる中で失点する可能性もあるため、早めに3点目がほしい。

 

後半30:中央大学、久々のチャンス。加藤のスルーパスに抜け出した中村文がドリブル突破を図りシュートまで持ち込むがGKに弾かれる。

 

後半41:東海大学、ロングボール、ロングスロー、コーナーキックなどパワープレーで攻め込む。集中して守り切りたい。

 

 

後半終了

中央大学 2-1 立正大学

 

 

〈後半総括〉

後半は相手の勢いが強まり、パワープレーで攻めてくるのに対し、集中して守りきることができた。追加点は取れなかったものの、攻撃でも最後までハードワークできていた。

 

 

〈総括〉

試合序盤に失点したが落ち着いていつも通りプレーできていた。攻撃の連携が高まり良い攻撃の形を出せていた。追加点が取れない中攻め込まれるシーンも後半は増えたが集中して守りきることができた。連勝を目指して良い準備をしたい。

 

 

(文責: 増田隆祐 積田隼輔)

 
【 2018/05/30 更新】
前月←   2018年10月  →次月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
お問合せ中央大学サッカー部 スコア速報 by Player! 中央大学サッカー部 スコア速報 by Player! CHUO SPORTS ACADEMYU-15 試合ブログ
Copyright © CHUO UNIVERSITY FOOTBALL CLUB. All Rights Reserved.