〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1 多摩キャンパスサッカー場

中央大学学友会サッカー部オフィシャルサイト

試合結果
【更新情報】Iリーグ(A2)第3節 vs慶應義塾大学 戦評

[戦評]インディペンデンスリーグ2018関東1Bブロック vs慶應義塾大学U-22A

5/27(日)10:30kick off

@慶應義塾大学下田グラウンド

 

中央大学 2 - 1 慶應義塾大学

得点者:高窪健人、増田隆祐

 

スタメン

GK坪井湧也(1年)

DF山田亮輔(4年)

     三ッ田啓希(3年)

     内藤健太(4年)

     立花太我(3年)

MF村上達也(2年)

      増田隆祐(3年)

      丸川太誠(4年)

FW大畑和樹(4年)

      高窪健人(2年)

      戸田倭太留(4年)

サブ

GK石川碧人(1年)

DF新井秀明(1年)

     渡辺大智(1年)

MF及川大翔(3年)

FW本間椋(2年)

      三浦立(2年)

      小山駿(3年)

 

<前半>

 

中央大学キックオフ

 

前半13:慶應義塾大学、左から中央へ持ち運ばれてシュートを打たれるも、枠の外。

 

前半15:中央大学、得点

内藤のロングボールに高窪が反応して右足を振り抜き、今期初スタメンで初ゴールを奪う。

 

前半28:慶應義塾大学、CKの混戦から右サイドを折り返し、正面フリーで頭で合わせられるが、枠の外。今日一番の決定機。

 

前半40:坪井のグラウンダーのフィードを丸川がおさめ、中央をドリブル。バイタルエリアで右足を振り抜くが、相手GKのビックセーブ。

 

前半41:中央大学、得点

村上のCKを三ッ田がファーで折り返し、中央の増田がフリーでボレーシュートを放ち、追加点を奪う。

 

 

<前半総括>

 

お互い主導権を握り合う形となり、決定機も生まれる展開となったが、良い時間帯に先制点、追加点を奪えたのは非常に大きかった。後半はもっと切り替えを早くしてボールを奪うシーンを増やしたい。

 

<後半>

 

後半4:慶應義塾大学、中央自陣で失い、ドリブルで持ち運ばれシュートを打たれるが、枠を外れる。

 

後半16:慶應義塾大学、自陣バイタルエリアを押し込まれ、最後は左から折り返しのクロスを上げられ、正面フリーで頭で合わせられるが、枠を外れる。

 

後半29:中央大学、左サイトから丸川が持ち運びシュートを放つが、枠を外れる。

 

後半30:戸田out、三浦in

 

後半31:高窪out、小山in

 

後半39:大畑out、本間in

 

後半43:慶應義塾大学、得点

PKを冷静に決められ、失点。

 

試合終了2-1

 

 

<後半総括>

 

序盤から粘り強く戦う慶應義塾大学に主導権を握られ、何度も決定機を作られたが、相手の決定力のなさに救われたことに加え、集中力を切らさず90分間粘り強く走りきったことが、勝利に繋がった。 

 

 

<試合総括>

多くのチャンスを生かせなかった慶應義塾大学に対して、決めるところを確実に決めた中央大学に軍配があがる試合となった。これから更に暑くなってくる中で、90分間どれだけタフに闘えるかが全国に向けて重要となる。

 

(文責 積田隼輔、太田翔)

 
【 2018/05/27 更新】
前月←   2018年10月  →次月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
お問合せ中央大学サッカー部 スコア速報 by Player! 中央大学サッカー部 スコア速報 by Player! CHUO SPORTS ACADEMYU-15 試合ブログ
Copyright © CHUO UNIVERSITY FOOTBALL CLUB. All Rights Reserved.