青山学院大学体育会サッカー部オフィシャルサイト

『思い切り転びたい』/矢野良輔
こんにちは。都立東久留米総合高校出身、経済学部経済学科の矢野良輔です。
 
今回、二浪の栗原君から指名をいただいた一浪の者です。
入部当初は、同期「先輩、焼肉奢ってください!」 僕「もちろん、着いてこい!」という地獄みたいなノリを何度もさせられた記憶があります。
最近は、そんな地獄みたいなノリがなくなりホッとしています。(笑)
もう一生振ってこないでください。(フリじゃないです)
 
僕は浪人の1年間を経て、青山学院大学体育会サッカー部に入りました。
そんな浪人の一年間で経験したことについて、みんなに聞いてもらおうと思います。
 
浪人中のセンター試験約一ヶ月前、高校のサッカー部のチームメイトが亡くなりました。
僕はあまりにも突然の訃報に激しく動揺しました。
彼は、高校在学中に骨肉腫を患い、懸命に闘病を続けている最中でした。
 
 
彼は、本当に強い人間だった。今まで出会ってきた人の中で誰よりも。
 
 
彼が入院している時、他のチームメイトとお見舞いに行きました。彼と会う前に、チームメイトとは、「彼に少しでも元気になってもらおう」という話をして。
しかし、元気をもらったのはむしろ僕たちの方でした。彼は、当時余命宣告を受けていて、薬の副作用で髪の毛は抜け、点滴を打ち続けなければならない状況。それなのに、辛い素振りは一ミリたりとも見せず、彼はずっと笑顔で楽しそうに僕たちと話をしてくれました。
彼がそんな状況であることを忘れてしまうほどに。
「病気が治ったら二人でまた遊びにいこうね」、「またみんなで一緒に自転車で帰りたいね」
彼は、僕たちにそう言ってくれました。
 
そう言ってくれた時、きっとまた遊べるし一緒に帰ることができると思っていました。
こんなにも笑顔で、元気な彼はきっと回復してくれるはずだと。
 
浪人中の受験本番間近だった僕は、自分の受験が終わったら、またお見舞いに行くと決めていました。
しかし、もう一度お見舞いに行く前に、彼は亡くなりました。また二人で遊ぶことも、みんなで一緒に帰ることも叶わずに。そして彼は成人式を迎えることも出来ませんでした。その訃報を聞いた時、これまで経験したことのないほどの悲しみと後悔に襲われました。
亡くなる前にもう一度会いたかった。彼に対して出来ることがもっとあったのではないか。
 
僕は、これまで彼の死に目を背け続けていました。この現実を真正面から受け入れたら、自分の中の何かが崩れてしまう気がしていたのです。しかし、このブログを書くにあたって、もう一度彼の死について向き合って考えました。彼が僕たちに与えてくれたこと、気づかせてくれたことは幾つもあります。
 
一つ目は、「辛い時こそ笑顔」でいること。
彼は、どんなに辛くて苦しい状況でもずっと笑顔でした。その笑顔がどれだけの人を救ったか、計り知れません。彼が経験してきたことに比べれば、今の悩みなんてちっぽけなもの。こんなことで悩んでいたら、彼に失礼だと思えるようになりました。
 
二つ目は、「後悔しない選択」をすること。
このブログを読んでくださっている方々にも大切な家族、友人、恋人などがいると思います。その人たちが、自分の側にいることは当たり前じゃない。今日が、その人と会う最後になってしまうかもしれない。そう考えたら、今よりきっと周りの人達を大切にしようと思えるし、後悔のないよう生きていけるのではないでしょうか。
 
 
「優しく、強く、人を笑顔にする」
そんな人になりたい。月並みだが、改めて彼を想った時、そう決心しました。

 
彼は、左足が曲がらない状態になってからも、アンプティサッカーをすることを夢見て、懸命に病気と闘いました。
 
「思いっきり転びたい」
ブログのタイトルにも使わせてもらったこの言葉は、彼が大好きだったサッカーができなくなってから、親御さんにサッカーの動画を見せて放った言葉だといいます。
これを自分に落とし込んで解釈しました。
これまでの21年間の人生で、僕は転びまくってきました。高校サッカーでは、一つの大きな目標だった全国大会に出場できなかった。浪人では、第一志望の大学に合格できなかった。そんな自分が嫌になってしまうこともありました。しかし、転んだって良いんだよ、と。思いっきり転ぶことすらできない人もいるんだよ、と。
彼がそう言ってくれている気がしました。

いろんな気付きを与えてくれた彼には感謝してもしきれません。
 
まずは、残り2年の大学生活、後悔しないよう一生懸命に過ごそう。
 
彼が教えてくれたことを胸に刻み、これからは思いっきり転んでも、むしろ転べることをありがたいと思い、前向きに生きて行こうと思います。
 
長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
2021/05/20 18:52
1
前月←   2021年5月  →次月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2021/12 (0)
2021/11 (0)
2021/10 (0)
2021/9 (0)
2021/8 (0)
2021/7 (5)
2021/6 (8)
2021/5 (1)
2021/4 (2)
2021/3 (3)
2021/2 (5)
2021/1 (3)
2020前の記事に戻る   2021   次の記事へ2022

最新の試合結果

  • 【2021/7/24】
    東京都リーグ第16節
    vs 東京経済大学
    △1-1 (1-1,0-0)
  • 【2021/7/25】
    東京都大学サッカーリーグ
    第3位
  • 【東京都大学サッカーリーグ順位表】
    最新順位表はこちらをご覧ください
部員ブログOBブログ公式Instagram

今週の予定

※TR:練習 TRM:練習試合
 H:ホーム A:アウェイ

  • 【トップ】
    7月26日(月)OFF
    7月27日(火)TR
    7月28日(水)TR 7:30
    7月29日(木)TR 7:30
    7月30日(金)TR 11:00
    7月31日(土)OFF
    8月1日(日)OFF
  • 【サテライトA】
    7月26日(月)OFF
    7月27日(火)TR
    7月28日(水)TR 7:30
    7月29日(木)TR 7:30
    7月30日(金)TR 11:00
    7月31日(土)OFF
    8月1日(日)OFF
  •             
    【サテライトB】
    7月26日(月)OFF
    7月27日(火)TR
    7月28日(水)TR 7:30
    7月29日(木)TR 7:30
    7月30日(金)TR 11:00
    7月31日(土)OFF
    8月1日(日)OFF
青学サッカーユナイテッド映画「MARCH」
Copyright©Aoyamagakuin Univ. Football Club. All Rights Reserved.