〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1 多摩キャンパスサッカー場

中央大学学友会サッカー部オフィシャルサイト

試合結果
【更新情報】Iリーグ(B)第10節 vs慶應義塾大学 戦評
[戦評]インディペンデンスリーグ第10節
9/11(月)12:00kick off
@慶應義塾体育会下田サッカー場
 
中央大学B 2-4 慶應義塾大学
得点者:井上拳、藤田祐平
 
スタメン
GK保坂悠人(2年)
DF立岩拓海(2年)
     板木蓮(1年)
     大竹徳幸(4年)
     立花太我(2年)
MF梅原速人(3年)
      清水一輝(4年)
      藤田祐平(4年)
FW栗脇拓人(1年)
      萩原優一(4年)
      井上拳(4年)
サブ
GK松浦洋介(4年)
DF岸拓哉(1年)
     河端陸(3年)
MF松井瑞樹(4年)
      堀田将弘(3年)
      藤本航輝(1年)
FW三浦立(1年)
 
遠征、練習試合を通じていい形が見えてきた。この調子で今日の勝ちをもぎ取りたい。
 
<前半>
中央大学キックオフ
 
前半6分:中央大学、板木のDFの裏への浮いたスルーパスに反応した井上がGKと1対1になるがゴール左に外す。
 
前半14分:慶應義塾大学、33番が中央に切り込み遠めのミドルシュートを放つが右ポストに当たり外れる。
 
前半25分:慶應義塾大学、得点
DFラインで回しているセンターバック間のボールをパスカットしてGKとの1対1を落ち着いて右に流し込む。0-1
 
前半29分:慶應義塾大学、得点
13番の右サイドのクロスをペナルティーエリア付近で胸トラップをした39番がオーバーヘッドでGKの頭上を越しゴールを決める。0-2
 
前半30分:慶應義塾大学、得点
サイドチェンジのロングボールを左サイドで受けた39番が細かいタッチで中に切り込みシュート。DFに当たりゴール隅に決まる。0-3
 
前半36分:中央大学、栗脇がドリブルで中央に持ち込み、スルーパスをする。反応した井上がシュートを振り切るがサイドネットに引っかかる。
 
前半終了
中央大学B 0-3 慶應義塾大学
 
<前半総括>
バックラインのイージーミスから失点し、ゲームを立て直すことができず連続失点をしてしまった。後半は取り返したい。
 
HT:栗脇out 三浦in
 
 
<後半>
 
後半5分:中央大学、得点
左サイドペナルティーエリア付近で萩原が抜け出した藤田にスルーパス。藤田がGKを引きつけ中央のフリーの井上に浮きパスをしてヘディングを決める。1-3
 
後半32分:コーナーキックのこぼれ球をサイドに振り、清水がクロスを上げて、GKの弾いたこぼれ球を萩原がループで狙うが上に外れる。
 
後半38分:慶應義塾大学、カウンターで中央突破を図り、そのままシュートを放つがGKに阻まれる。
 
後半39分:慶應義塾大学、得点
中央大学のMFからセンターバックへのバックパスをパスカットして、GKと1対1でかわしてゴールを決める。1-4
 
後半42分: 中央大学、得点
ペナルティーエリア付近でフリーキックを獲得して藤田が右下に決める。2-4
 
 
試合終了
中央大学B 2-4 慶應義塾大学
 
<後半総括>
ボールがよく回り始めてゲームの主導権を握っていた。しかし、お互いにファウルが多く慌ただしい後半であった。
 
<総括>
前半の3失点が最後まで痛く響いた。失点の半分が自らのミスにより、自爆してしまったゲームになった。
細かいところを修正しつつ、自分たちのやりたいことを徹底したいところだ。
 
 
(文責:下村嘉人、生亀達也)
【 2017/09/11 更新】
前月←   2017年9月  →次月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
お問合せ CHUO SPORTS ACADEMYU-15試合ブログ
Copyright © CHUO UNIVERSITY FOOTBALL CLUB. All Rights Reserved.